NPO法人 多摩在宅支援センター円のWebサイトへ

ごあいさつ

株式会社 円グループ
代表取締役 寺田 悦子
(看護師・精神保健福祉士・介護支援専門員)

高齢者・障がい者が安心して暮らせる仕組みづくりと医療福祉の限界を超えた事業展開を目指して

はじめまして、代表の寺田です。
私はこれまで30年以上「精神医療・福祉」の業界で仕事をしてきました。
精神医療の歴史は、この間、時代の転換期を数回迎えながらも遅々として進まない社会的入院(長期在院者)や自己完結的な地域福祉の現状に不全感を覚えていました。
そこで、2005年に「医療と福祉をつなげる」をコンセプトとした訪問看護ステーション円を開設しました。その後医療・福祉事業の追い風を受け、訪問看護のニーズは増え続けると同時に福祉関係の委託事業も増え、多職種チームで在宅支援を行ってきました。
当初「NPO法人多摩在宅支援センター円」として開設し活動してきましたが、訪問看護の依頼の増加や広範囲のニーズに応えていくことで「NPO」規模の限界を感じ、2012年に「株式会社円グループ」を立ち上げました。
今までの福祉・医療の多機能型の実績と、株式会社という強みを生かし多事業を整理し「高齢者・障がい者が街で安心して暮らせる仕組みを作る」と同時に、「医療と福祉を専門性を乗り越えて地域につなげる」ことを目標に日々努力していきたいと思っています。

訪問看護について

訪問看護では、多摩地域(立川・国立・日野・八王子・東村山・昭島)と
新宿を拠点にその人らしい豊かで多様な生活を応援します。

訪問看護は、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、
その人らしく豊かで多様な生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、
看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

詳細を見る
TOPへ戻る